輸入壁紙・ペイントの魅力

ダイアリー

こんにちは。ようやく秋らしく過ごしやすい毎日が続いています。

道端にはこの季節だけ美しさをを放つ朱色の彼岸花・・・そして空にはたくさんの赤とんぼが飛んでいます。

良い季節ですね・・・

さて、現場ブログ  Close to the sky 進捗状況です!

 

 

トイレの手洗いキャビネットは贅沢に大理石の天板です。

水栓金物はKohler K-394 Devonshire

 

トイレはKohler  K-3950 Tresham

日本のトイレの様に機能は無いですが

デコラティブでトイレ自体が可愛いですね。

シートは木製の茶色、水栓金物の色とコーディネートしました。

 

 

キッチンはエプロンシンク(Kohler)を贅沢に2つお付けしました。

お嬢様やご家族皆で使っていただけます。

 

 

美しいグレーベージュの建具も入りました。

ペイントのドア・・・ステキですね

このドアを開けたらどんな空間が広がっているのかしら・・・

そんな期待感を持つのも、ペイントの美しい框ドアだからです。

 

 

格子入りのドアもステキです。

 

 

こちらのドア、小人用??

いえいえ長身の彼(家具職人)が一から作った

ワンちゃんのお部屋のドアです。

 

 

上下別々に開きます!

このような日本では見たことのないような建具も全て自社工場で

一つ一つ手作業で製作しております。

 

 

そして次は輸入壁紙をご紹介いたします。

こちらはテシード取り扱いのYORKの壁紙です。

 

 

 

美しい壁紙と合わせて淡い水色でペイントしたお部屋は日本では考えられない天井高の4Mありますので美しさもひと際です。壁紙はマナトレーディング取り扱いのイギリスSandersonのものです。

 

 

こちらもクロスの葉の色から一色とって建具をペイントしました。

普段はクロス(壁紙)はあまり使いませんがお施主様のご要望もあり

たくさんのステキな輸入壁紙を提案させていただきました。

 

 

とても繊細に描かれたボタニカル柄に

たくさんの小鳥が何とも可愛いらしいクロスです。

 

こちらもSandersonです。シャクナゲに小鳥柄です。

 

こちらは息子さんのお部屋の魚柄クロス

海をイメージして深いブルーのペイントと合わせました。

こちらもテシード取り扱いのYORKの物です。

 

 

 

ピンクの可愛らしい鳥さんです。こちらはお嬢様自らお選びになりました。

去年位までのクロスの流行として動物や植物モチーフの

デザインが多かった傾向がありましたのでこのような鳥モチーフも

比較的多くみられました。

いかがでしたか?今回の物件は本当にたくさんの壁紙を提案させていただきました。お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

植物や動物・自然が大好きなご家族です。

ご家族に喜んでいただくのは勿論ですが

私も楽しく選ばせていただきました!

さて、仕上げ作業に入ってまいりました。次回もどうぞお楽しみに・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*