新月伐採

ダイアリー

山桜の家のすみつけも大詰めです。明日であらかた終わりそうです。
プレカット全盛のこの時代になぜすみつけ刻み?と思われる方も大勢いると思いますが、一言では言い表せませんが、丈夫で長持ちする家づくりにはやっぱり昔ながらのこれです。材料を吟味し家の隅々までおさまりを想像することにより、きれいにおさまり、何より大工もその家に対して愛着がわきます。

null
null
null

今回使用する材木は静岡県天竜の「新月伐採」の杉。
新月時、月が小さくなるころに木を切り天然乾燥して出荷します。
新月の時に伐採した木はシロアリが付きにくく耐久性が向上するそうです。
地球の神秘です。林業家の昔の言い伝えに月の暗いうちに木は切れと言われていたそうです。
その良さが今、科学的に証明されてきているそうです。
NPO法人『新月の木国際協会

変わったナス

ガーデン

先日伺ったHakaraの後藤さんにお土産をもらいました。
緑長ナスといってました…さすが、野菜まで変わったものを育ててます。

null
null

初めて見るナス…どうやって食べてあげようか考えた末、カレーにしました。「夏野菜カレー」と名づけてかぼちゃ、オクラ、普通のナス、緑のナス
を油で揚げてチキンカレーに乗せていただきました。  なんとっ食感はナス(笑)…   後味にほんのり苦みがあり、大人味でした。緑なので色どりきれいなカレーになりました。

null

後藤さんの敷地には蓮畑以外にも池があったりして珍しい斑入りのがまもみせてくれました。

null

増やそうにも難しく、なかなか増えないそうです。

null

今時なかなか見れない「おたまじゃくし」…うじゃうじゃいました。

null

こちらも、生まれて初めてみた光景です。
「ほていあおい」という水草です.メダカと一緒に水鉢に入ってるのが定番ですが…こんなにたくさん浮いているのには感動でした。

null

花は繊細でとても美しく大好きな花の一つです。じつは私の誕生花♪初めて誕生花を知ったときは微妙でしたが…イメージが水鉢だったので(笑)   でも、本当にキレイな花です。ステキな写真がたくさん撮れました…
またHakaraに行った時には報告します      mie    

蓮(はす)畑

ガーデン

今日は寒川町にある植物屋Hakaraの後藤さんに会いに行ってきました。
茅ケ崎に越して来てからは、Hakaraさんにお世話になっていてkonarahouseの植物たちもたくさんHakaraから来ました…ちょっと変わった植物や、ステキな花を仕入れてくるので楽しいです…   が、いつも閉まっているので気をつけて (笑)

null
null

後藤さんは何でも知っていて聞くと何でも答えてくれる、頼もしい方です。
ジンジャーの花のにおいを嗅ぎながら2人でため息をつきました…皆様に伝えられず残念ですが、すいかずらの花のにおいに少しにています。

null
null
null

蓮畑を持っていらしてステキな写真をたくさん撮らせてくれました…ありがとうございます。

null

これぞ蓮口です。ジョーロについてる水が出る部分はここからきてます。

null

蓮の実を食べると3年長生きするぞ…と言われ実の緑の部分をむき、さっそくパクリッ…
ん〜…    帰ってから大工達にも食べさせましたが、やはり ん〜…(笑)

null

他にもたくさん写真ありますのでまた後日載せますね。         mie