ダイアリー

あったかリフォーム

ダイアリー

暖かく過ごしやすい日が続いていますね・・・

すっかり冬の寒さを忘れていますが、只今あったかリフォーム中の

伊豆高原のセカンドハウス、着々と工事が進んでおります。

 

 

お庭にはタンポポが咲き、爽やかな風が心地よい別荘地・・・

癒されます

今回のご依頼は冬に行くセカンドハウスが寒すぎるのでどうにかしたい・・・

更にはステキな空間にして将来永住したくなるようにしてください

とのご要望でした。

それではKONARAHOUSEお得意のあったかリフォームです!!

 

 

こちらのパイプに温水を流し、まるで陽だまりのような温かさを感じていただけます。

 

 

床にはパイプを張り巡らせ何処にいても暖かくなります。

地味な作業ですがとっても大切です!

 

 

こちらは上げ下げ窓に変えました外観です。

完成時には格子も入りKONARAHOUSEらしいステキな窓となります。

お客様もとっても楽しみにされているウィンドウトリートメント

皆様もどうぞお楽しみに・・・

 

内観はこちら

キッチンのあった場所をウィンドウシートに仕立てます!

 

 

開口が多くなりとても明るくなりました。

 

 

今回は内側の壁を開けた為、心配されていた雨漏りの原因も

しっかりと確認することが出来ました。

今回のあったかリフォームで施工の技術がとても大切だと感じました。

寒くなく、住まわれる方に雨漏りの心配をさせない家づくり・・・

単純な事ですが、色々な職人さんが関わり、施工方法もまちまちですと

難しい事なのかもしれません。

一つ一つの施工を大切に・・・

改めて感じました。

 

完成、とっても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

スケルトンリノベーション

ダイアリー

築29年のマンションのスケルトンリノベーションが始まりました!

 

お客様からざっくりとしたイメージをお聞きして

照明器具やカーテンなど全てご提案させていただきました。

今回のリノベーションもホテルライク+あったかリノベです!

 

 

このようなごく普通のマンションでしたがどのように変わるかお楽しみに・・・

 

 

今日は解体してみないと分からない梁型、天井高、配管などのチェックに

行ってまいりました。

 

解体工事中ですが残されたカエルちゃんが何だか寂しげ・・・でした。

 

de Gournay

ダイアリー

KONARAHOUSEは新緑が美しく、うっとりするような季節です・・・

美しく咲いていた山桜は強風続きですっかり散ってしまいましたが

バラは花芽をつけ、草花たちもぐんぐん伸びて、自然の生命力を感じます。

自然って素晴らしいですね・・・

春になれば新芽を出し花を咲かせ、誰かのためでなく

只々一生懸命に生きています。

見習うことがたくさんです・・・

 

 

さて、自然の美しさを表現した美しいアートde Gournay

日本ではまだあまり見ることが出来ない美しい壁紙のご紹介です。

壁紙といってもイギリスで職人さんが何日もかけ、

手書きで仕上げております。

こちらを壁にアートとしてご提案いたしました。

手描き待ちでお引き渡しには間に合いませんでしたが

ようやくこの日が来ました・・・

こちらは待っている間に仮で設置したものです。

 

 

 

現場施工していただきましたが

緊張しっぱなしの作業だった事と思います。

美しく仕上げていただき、ありがとうございました。

 

 

薄いピンクとブルーがかった紫のPlum Blossomと名前の付いた絵です。

日本の枝垂れ梅を表現しているのだと思います。

こちらのアートと合わせてカーテンファブリック、照明器具

ポイントにピンクのクッションでコーディネートいたしました。

 

 

素晴らしい空間になりました。リビングで毎日お花見気分です♡

日本では銀座シックスのバンクリーフでも見る事が出来ます。

ご興味がある方は是非お声がけください。お部屋の壁に貼ることも可能ですし

今回のようにアートとしてパネルに仕上げることも出来ます。

お取り扱い店のショールームも近日OPEN予定です。

その際はまた、こちらのブログにてお知らせさせていただきます。