都内リモデリング進捗状況

ダイアリー

こんにちは。今年はカラッとした青空が少ない夏でしたが、

現場では猛烈な暑さ・・・、

そんな中で働いている職人さん達にいつも感謝しています。

昨日の現場は夏を思い出すような暑さでした。お疲れ様です・・・

都内リモデリング進捗状況です!

皆さん頑張ってくれているので着々と進んでおります・・・

 

 

天井も貼り替え、ペイントで仕上げる為、パテ処理中の様子です。

 

こちらはバスルーム

 

 

防水を施し、これからタイルを貼ったり浴槽設置などが行われ、

ようやくバスルームらしくなってゆきます。

 

 

洗面の天板やキッチンの壁面の石材をチェックしに岐阜の石材加工工場にも伺いました。

 

 

石材の切り出しや加工など、

多くの人々の手があって形になってゆく工程を知り・・・

石材が一般的なタイルよりも高価な訳が良く分かりました。

やはり、人の手が作り出すものは高価なのは当たり前ですね・・・

切り出され、スライスされた石材は同じものが無く

表情も皆違うため、とても魅力を感じました。

これからのご提案にも是非石材を使ってゆきたいな・・・

と改めて思いました。

 

 

今回、メインの石材はアラベスカート

美しいグレーやブルー、ピンクがかった模様も入ります。

実際に使用するものはもう少し模様が控えめな物に

決まりました。

 

 

タイル工事も始まり、仕上げに入ってきましたので

完成が楽しみです!

 

工場でもスタッフ総出でキッチンやキャビネットの制作に

追われています。

 

 

 

 

造作家具もボリュームがありますので、工場に所狭しと並んでおります。

10月末お引渡しに向け、デザイン部、制作、大工、各職人さん達

皆で協力し、ステキリモデリング頑張ります!

 

 

 

 

 

都内リモデリング着々と・・・

ダイアリー

本日も残暑厳しく、とにかく暑い・・・ですが、先日行ったテラスモールには

ベージュやオレンジと言った秋色のお洋服が並び、すっかり秋冬コレクションでした~

秋冬のトレンドはネイビーだそうですが、実際には春夏で流行しましたピンクもまだまだ健在、

ただ少しこっくりとした深いピンク色でした。

ピンクはインテリア界でも、とても流行っていて今回のリモデリングでも

たくさんのピンク要素を取り入れております!

ロング丈のタイトスカートやチェック柄のお洋服が目につきました。そしてビビットな赤、

ベロア素材など私の年代からすると、どこか懐かしく母が来ていたようなデザインに思えてなりません。

ファッションは本当にリバイバルがあり、面白いですね~

インテリアも、ベースのインテリアに色や素材で流行を取り入れられますので

楽しみは収まらず・・・いくつになっても楽しいです!

さて、前置きが長くなりましたが都内リモデリング、着々と進んでおります。

 

 

現場ではシャワールームの水栓の位置出しなど慎重に検討しています!

 

 

 

今までも使った事のあるKOHLERのシャワーですが、

今回は埋め込み式の為、検討に検討を重ねている状況です。

 

 

 

 

 

 

工場にもたくさんのKOHLERが届きました!まさに山ずみ・・・

検品もワクワクですが多少の傷などはアメリカメーカーならでは・・・

日本人にはクレームになりそうですが・・・

でも、下のシンク・・・日本には絶対にないデザインですよね~^^

 

 

こんな素敵なシンクがご提案できる事が、何よりも嬉しいです!

 

 

 

 

こんな遊び心も大好きです・・・・

毎日のテントウムシ探し・・・

絶対、子供も手洗いを欠かさずしてくれそうですね!

お客様にも楽しんでいただけそう~

 

 

 

こちらは何だかわからない絵ですが、浴槽です!

裏返っている様子ですが、

こう見えて5つ星ホテルで多数採用されているドイツの

KALDEWEIの浴槽です。KONARAHOUSEのモデルにも入っています。

美しい白いホーローが特徴でお湯をはった時の美しさは格別です!

先日宿泊しました、マンダリンオリエンタルでも使われていましたょ

とにかく各国ステキなメーカーさんの機器が入りますので楽しみです!

 

 

 

お施主様のステキな暮らしが想像できます・・・

スタッフ一同頑張って工事に取り組んでまいります!

 

 

都内リモデリング

ダイアリー

お盆休み、いかがお過ごしでしょうか?

スッキリしないお天気が続いていますが日差しが無い分、

過ごしやすいですね・・・

KONARAHOUSEは毎年恒例、夏休みは皆好きな日に休むスタイル・・・

今年は忙しいので休みはいりません・・・

と言う方もおり、お盆ですが現場は動いております。

私も昨日は都内の現場に行ってまいりましたので

工事の様子をお伝えいたします!

1階はほぼスケルトンなリモデリングです。

 

 

 

 

新たに床暖房を設置するため、床は全て剥がし、既存の土台に

根太を新たに足します。その上に24㎜のベニヤを敷き、強度を増します。

 

 

既存の土台は茶色で新たに足した根太は白っぽい材になります。

 

 

 

 

見えなくなる所ですが丁寧に細かく入れていきます。

 

そしてこの上に温水式の床暖房を施工していきます。

KONARAHOUSEで新築時に標準的に採用されている床暖房システムに

限りなく近いシステムになります。

 

 

床が貼られると次はエアコンなど空調の工事です。

 

こちらが初期提案のプレゼンボードです。

モダンなインテリアに優しい色味を合わせた絶妙な空間になります。

カーテンやラグ、大きな壁面を飾る絵までトータルでコーディネート

させていただいております。

工期はいっぱいいっぱいですが皆、それぞれ責任をもって工事に

取り組んでくれて、うれしいです!

まだ決めることは山づみですが完成、とっても楽しみです。。。