KONARAHOUSE

Blog ブログ

OPEN HOUSE

お知らせ・イベント

本日は完成見学会のお知らせです。

しばらく見学会を開催しておりませんでしたが

この度、お施主様のご厚意で久しぶりの見学会の開催となります。

都内でご覧いただけるKONARAHOUSEの家・・・

是非この機会をお見逃しなく・・・

 

HP用

 

SETAGAYA HERITAGE  

 OPEN HOUSE

3/25(土)・3/26(日)の2日間 ご覧いただくことができます。

完全予約制となっておりますのでご見学希望の方は お電話、

またはホームページのお問い合わせフォームよりご予約下さい。

なお、10:00~17:00までのお時間内、一時間単位でのご予約となります。

場所は東京都世田谷区

詳細はご予約いただきましてからお知らせいたします

●お名前

●ご来場人数

●ご希望のお時間

●ご連絡先 (当日連絡がつく携帯電話など)

●ご職業(お勤め先もお伺いしております。)

以上、ご予約時にお知らせください。電話でのご予約

(お電話での予約のみ2/13(月)より受付いたします)

☎ 0467-81-4563

Webでのご予約 は  こちら

なお、定員次第 締め切らせていただきます。

※プライバシーの関係上、

ご来場いただく方の情報をお施主様に

お渡しいたしますのでご了承ください。

※同業者の方のご来場はお断りしております。

ご予約お待ちしております!

 

PARK HYATT TOKYO

ダイアリー

IMG_7963

 

 

先日、都内での打ち合わせ後

記念日と言う事もあったのでPARK HYATT TOKYOに行ってまいりました。

オープンから20年の月日が経っているのに今もなお

お客様を魅了するインテリアとおもてなし・・・

とても興味がありました。

ホテルライクを提唱しているうえで

ホテルのインテリアを参考にする事を大切に考えています。

宿泊するホテルのインテリアは部屋に入ると

すぐに細かい所までカメラに収め、納まりなどチェックして

住宅に使えるアイデアをいただきます。

やはり一番の収獲は水回りのタイルの割り付けや

アクセサリー・照明などの使い方ですね・・・

 

IMG_7961

 

 

IMG_8009

 

インテリアはとてもシンプルです。

 

IMG_7997

 

オープン当初から変わらず

シンプルな白のベッドファブリックが拘りなのだそう・・・

 

IMG_8003

 

 

 

IMG_7971

 

バスルームからは都庁が見え、東京の夜景が素晴らしい・・・

 

 

IMG_7982

 

鏡を多く取り入れ、ガラス素材を多用していました。

清掃性もよく考えられていてとても参考になりました。

 

 

IMG_7978

 

 

IMG_7980

 

 

床には大理石でアクセントを付けていてカーペットの様で素敵でした。

 

外国の方を意識して和の物を多用するホテルが多い中、

あえて和の雰囲気は和紙遣いの照明位・・・

それがまた良かったです・・・

 

IMG_7981

 

 

 

 

IMG_7987

 

 

IMG_7989

広めのクロークのコーナー使いも参考になります。

 

IMG_7976

 

20年経っても古さを感じさせないインテリアは

とてもシンプルなものでした。

 

ガラス貼りのバスルーム・洗練されたシンプルな家具・主張しすぎる事のないアートなど

20年前にこのインテリアはきっと斬新だったのかもしれませんが

今でも古臭さは感じられません。不思議ですね・・・

煌びやかだったり、斬新なインテリア・色使いも魅力的ですが

普遍的な美しさ・・・

引き算のインテリアデザインを教えられた気がします・・・

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルデザインキッチン

ダイアリー

本日は現場ブログです。

 

s-IMG_5218

 

s-IMG_5223

 

 

Setagaya Heritage仕上げ工事が始まりました!

地味に長い長い期間、箱の中の工事が進められてきました・・・

電気・設備・空調配管・断熱・気密の大切な工事・ボード・・・

どの工事もKONARAHOUSEの家にはとてもとても大切な工程です。

ようやくペイント工事などが始まりますと

お施主様は仕上がりが楽しみになってきますし、

ブログアップも華やかな画像などが多くなります。

この辺りからは見ている皆様方にも

楽しんでいただけるのかもしれませんね・・・

 

s-IMG_5214

 

s-IMG_5219

 

外部のポーチ部分はホワイトペイントされ、

印象がガラリと変わりました。

 

s-IMG_5203

 

 

s-IMG_5199

 

内部はボードや、フローリングが貼られ、居室ごとの

空間のイメージが出来上がっていきます。

また、工場ではオリジナルのキッチンや造作家具が一つ一つ丁寧に

作られ、ペインターの手によってパネル1枚ずつ塗られていきます。

 

IMG_5240

 

 

s-IMG_5258

 

 

s-IMG_5245

 

 

s-IMG_5241

 

とにかく全てに人の手が加わり、手間をかけて仕上げてゆきます。

上の画像はキッチンのパネル・・・

今回のキッチンはグレーがベースです。

下の画像がイメージソースとなっております!

色味もイメージ通りです!

 

k

 

全体的に統一感のある仕上がりになりそうです・・・どうぞお楽しみに♡